注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

DaiGo(ダイゴ)の生配信で謝罪の広告収益はいくら?全額寄付の金額を調査

こんにちは。

 

メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんの、

ホームレス、生活保護受給者への

差別発言「炎上」について、

8月13日、YouTubeで生配信がありました。

 

動画では謝罪し、

広告収入を全額寄付することを

公言されました!

 

身銭を切って

行動する姿勢がさすがです。

 

、、そして下世話な話ですが、

 

いくらぐらい、

この謝罪動画収益を得たのか、

気になります。

 

調査してみましたので、

さっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

DaiGo(ダイゴ)が生配信で人種差別発言を謝罪

 

メンタリストのDaiGoさんが8月13日、

YouTube生配信で、

”差別発言”を謝罪しました。

「この度は大変申し訳ございませんでした」

 

動画の中では、

・発言への謝罪
・ホームレス、生活保護者への無知から招いたことを反省し、勉強する
・広告で入った収益は、全額慈善団体に寄付

と語っていました。

 

謝罪動画としては、15分程度。

 

結構、長い時間をかけて、

人種差別発言の反省と、

今後の対応に関して、

説明をされていました。

 

ホームレスや生活保護受給者を支援する活動を学び、

その学びに関しても、シェアするそうです。

 

多くの人も、

無知、無理解である部分が多いと思います。

 

DaiGoさんの情報を待ちたいと思います!

 

スポンサードリンク

 

DaiGo(ダイゴ)の動画で謝罪の広告収益はいくら?全額寄付する金額を調査

 

DaiGoさんの謝罪動画再生回数は、

 

およそ90万回

(2021年8月14日 14:30時点)

 

YouTubeの平均的な1再生あたりの

報酬は0.1円と言われているそうです。

 

この計算方法で、

ざっと試算すると、

 

およそ、

9万円の収益。

 

そして、

投げ銭機能である、スパチャも、

寄付されるそうです。

 

こちらは、最高金額で12,000円の視聴者もいました。

全体の平均としては、多く見積もって2,000円程度でしょうか。

 

50件ほどスパチャがあったと仮定して、

10万円。

 

全額寄付の金額は、

およそ19万円

と勝手に見積もりました!

(2021年8月14日 14:30時点)

 

さらにこれから、時間が経てば、

再生回数も伸びてくると思います。

 

DaiGoさんのYouTube動画は、

200~300万回再生はざらにあります。

 

そうなれば、最終的な広告収益は、

20~30万円。

 

スパチャの10万円を加算して、

 

30~40万円程度の全額寄付になるのではないか?

と思われます。

 

スポンサードリンク

 

DaiGo(ダイゴ)は200万円を猫保護団体に寄付

 

DaiGoさんは、炎上を引き起こした

”差別発言”の中で、

これまでに「身銭を切って」寄付を行ってきた。

 

と発言していました。

 

税金を納める以外にも、

どのような寄付をされていたのか?

 

調べてみると、、

 

2018年5月のブログに、

「200万円を猫保護団体に寄付」

 

とありました。

 

DaiGoさんが、猫好きなのは、

良く知られていますよね。

 

このときの200万円は、

ニコニコ超会議で集めた寄付だったそうです。

 

そうなると、

純粋な自分の身銭とは言えないかもしれません。

 

ただ、そうであっても、

寄付を集める積極的な行動を行い、

200万円を寄付したのであれば、

素晴らしい行動力だと思います。

 

 

今回のホームレス支援団体への寄付金額も、

YouTube動画収益だけではなく、

さまざまな活動を行い

 

DaiGoさんとしては、

200万円近い金額を

想定しているかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

DaiGo(ダイゴ)の生配信で謝罪の広告収益はいくら?全額寄付の金額を調査 まとめ

 

DaiGo(ダイゴ)が生配信で人種差別発言を謝罪
DaiGo(ダイゴ)の動画で謝罪の広告収益はいくら?全額寄付する金額を調査
DaiGo(ダイゴ)は200万円を猫保護団体に寄付

 

を調べてみました。

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

関連記事

こんにちは。   メンタリストDaiGo(ダイゴ)さんの、 ホームレスへの人種差別発言が、 大炎上しています。   DaiGo(ダイゴ)さんの印象として、 人種差別など無縁のタイ[…]

関連記事

こんにちは。   東京オリンピック開会式の音楽担当として、 小山田圭吾(コーネリアス)が発表されてから、 過去のいじめ行動に対する、批判が強まっています。   雑誌インタビューに掲載さ[…]

関連記事

こんにちは。 2021年8月8日、 東京オリンピック2020が閉会式を迎えました。   閉会式のイベントでは、 歌手のmilet(ミレイ)が登場!   「愛の賛歌」を歌いました。[…]

スポンサードリンク
NO IMAGE