注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

北海道知事、鈴木直道氏の合言葉「ピンチをチャンスに」に注目!

こんにちは。

10月8日(木) 21時54分~、テレビ東京「カンブリア宮殿」に、
北海道知事 鈴木直道さんがご出演されます。

【番組内容】
新型コロナウイルスとの対応で注目を集める都道府県の知事たち。

中でも、素早い決断力と行動力が評価されるのが北海道の鈴木直道知事だ。

鈴木は全国に先駆け独自の緊急事態宣言を発令したり、

全ての小中学校を一斉に休校したりして、感染拡大の沈静化にいち早く取り組んだ。

 

鈴木は5年前(2015年)夕張市長時代にも番組に出演。

「ピンチをチャンスに」を合言葉に、

体当たりで財政破綻した夕張市の諸問題に向き合う姿を紹介。

今回は、その鈴木をゲストに迎え、北海道の基幹産業である

「観光」と「食産業」の復興策と、

官民一体となってコロナ危機に立ち向かう北海道の底力を追った。

 

番組予告動画にもありますが、

鈴木知事と言えばよく聞かれる

 

 

「ピンチをチャンスに」とは、何なのか?

注目して調べてみました。

 

スポンサードリンク
 

鈴木直道氏、経歴プロフィール

生年月日:1981年3月14日(39歳)
出生地:埼玉県春日部市
出身校:法政大学第二部法学部法律学科
前職:東京都知事本局総務部総務課主任
(内閣府地域主権戦略室出向、北海道夕張市行政参与)
現職:北海道知事
所属政党:無所属
ご家族:妻

 

北海道のご出身かと思っていましたが、

ご出身は、埼玉県のようです。

埼玉県立三郷高等学校在学中に、

ご両親が離婚され母子家庭となり、経済的に困窮したそうです。

 

高校卒業後、東京都庁に入庁し、

都職員として勤務の傍ら、法政大学法学部(夜学)に入学し

4年で卒業されたそうです。

その後、都庁職員として北海道夕張市に派遣され、

市の職員として勤務したのち、

2011年4月、夕張市長選挙に立候補、当選します。

この時、全国最年少の30歳1か月で市長就任をされたそうです。

 

夕張市長を2期8年努めた後、

2019年4月、北海道知事選挙に立候補、当選されました。

47都道府県の中で最年少となっています。

 

若くして、さまざまな経験、ご苦労も多くされているようですね。

しかし、とても逞しい行動力と思われます。

 

スポンサードリンク

合言葉「ピンチをチャンスに」に注目!

 

生い立ちから振り返ってみます。

 

【ピンチ1】

高校時代に経済的困窮、大学進学の断念

⇒都庁に入庁し、のちに夕張市に派遣されるような機会を得た

 

【ピンチ2】

夕張市は市の財政が破綻、市民サービスもままならない

⇒統廃合により、小、中、高校が1校ずつしかないことを逆手にとり、

小中高の一貫教育を実現した。

⇒アプリを導入し、中学校・高校のスクールバスを

予約制にして年間136万円の経費削減した。

(参照:公式ホームページ実績より)

 

【ピンチ3】

人口減少によるJR廃線の危機

⇒自らバス転換を図る「攻めの廃線」提案。

JR北海道から拠出金7億5千万円を勝ち取った。

 

ネットで調べただけでも、さまざまな

「ピンチをチャンスに変えた」実績が見つかりました!

今回のコロナにおけるピンチも、

きっとチャンスに変える考えで政治をされているのでしょうね。

 

スポンサードリンク
 

鈴木知事の決意とは?

 

公式ホームページに、「決意」を表明されていました。

ご紹介します。

 

【私の決意】

私は、北海道が直面している人口減少をはじめとする

さまざまな課題にしっかりと向き合い、一つひとつ丁寧に解決し、

さらに、北海道が持っている素晴らしい財産、魅力を

存分に活かし、活力あふれる北海道を実現したい。

 

そして、自らのこれまでの経験と持てる力のすべてを注ぎ、

躍動する北海道の扉を力強く押し開けていきたい、

その先頭に立たせていただきたいという思いに至りました。

 

こうした思いを、徹底した道民目線、道民第一の姿勢で

成し遂げていきたいと考えています。

「攻めの道政」「行動する道政」そして

「ピンチをチャンスに」をモットーに、

活力あふれる北海道の未来の実現に向け、

全力を尽くす決意です。

 

北海道が抱えるさまざまな課題を乗り越えるためには、

道内だけでなく、道外からもあらゆる知恵や力を

結集していくことが必要です。

 

そこで私は、「ほっかいどう応援団会議」を結成し、

北海道を愛するすべての方々と力を合わせて、

北海道の活性化を図りたいと考えています。

 

北海道にお住まいの方は、

北海道の発展に尽力を尽くそうとする、

心強い知事を選ばれましたね!

 

SNSの反応をチェック

 

鈴木知事のツイッターの反応を見てみました。

#鈴木知事いつもありがとう

というタグもあるようです。

政治家なので、賛否はどちらもあるのでしょうが、

人気は高いようです。

 

まとめ

最年少知事である、北海道知事・鈴木直道氏の

合言葉「ピンチをチャンスに」に注目して、

実際に、どのようなことがあったのかを調べてみました。

 

都庁職員から、市長になり、

今では知事となり、まだ39歳。

まだ数年は、北海道知事として

ご活躍するとは思いますが、

将来は、日本のトップ政治家になる日も

来るかもしれません!

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE