注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

農家ハンター、イノシシは無駄にせず、ジビエ肉で持続可能! 情熱大陸

こんにちは。

 

2020年11月1日(日) 23時00分~、

TBS「情熱大陸」で、

「稲葉達也・宮川将人 ハイテク技術を駆使!イノシシ被害立ち向かう農家」

が放送されます。

 

【番組内容】

「地元の農業がイノシシ被害で壊れてしまうかもしれない」

そんな危機感に立ち上がった、熊本の若手農家たち約130人。

 

自らを「農家ハンター」と名乗る彼らはハイテク技術を駆使し、

通信装置でワナの見回り負担を軽減。

 

捕獲の成功例だけでなく失敗例もSNSで共有。

 

さらには捕獲場所を自動で3Dクラウドマップ化し、

ビックデータの活用でワナの位置を考えるシステムの運用も…

 

その捕獲実績は、プロの猟師も驚くほどだ。

 

特に着目すべきは、これらのイノシシ対策が

NPOや行政などが主導したものでなく、

農家である当事者が考え、実行しているということ。

 

このハイテク技術を取り入れたメンバーは、

各地方に「農家ハンター」として散らばることで、

地域のハブになる仕組みだ。

 

「熊本から日本を、農業を元気にしたい」 手弁当で

この活動を続けてきた2人のリーダー稲葉達也と宮川将人。

 

“農家”と“ハンター”の両立、その最先端の取り組みに迫る。

 

「農家ハンター」初めて聞く言葉ですが、調べてみると、

害獣駆除を行うだけでなく、その活動を通じ、

地域経済の活性化や、新しい様式も生み出しているようです。

 

今回は、捕獲したイノシシがどうなるのか?

注目して調べてみました。

 

スポンサードリンク
 

農家ハンターとは?

 

 

くまもと☆農家ハンター事務局サイトに、

しっかりと活動ポリシーが告知されていましたので、

ご紹介します。

 

「地域と畑は自分たちで守る!」をスローガンに、

・25~40歳の若い農家で組織
メンバーは「農家」に限定

・自ら立ち上がった有志

・全員がイノシシ対策のプレーヤー
全員が汗をかくプレイヤー

 

 

”余計な”メンバーがいないので、

行動力がありそうです!

 

活動の目的:

私たちは「イノシシ被害による離農ゼロ」を目指します

 

シンプルで明確ですね。

イノシシ被害が深刻なのが伝わってきます。

 

農家ハンターのゴール:

01、ICTを取り入れた効率的&好循環なイノシシ対策モデルを作ります!

02、駆除活動が農家の所得向上に繋がる仕組みを作り、全国に波及させます!

03、被害に苦しむ地域の希望の星☆となり、イノシシ被害による離農ゼロを目指します!

 

現在、130名で組織されているそうです。

 

捕獲したイノシシはどうなる?

 

いただいた命を無駄にせず、

処理方法等も統一した安心安全なジビエ、

また資源として有効に活用します。

引用元:くまもと☆農家ハンター事務局サイト

 

具体的には、捕獲したイノシシは、
専用車両で運ばれ、電気ショック後、放血し、
解体処理され、冷蔵冷凍保存されるそうです。

 

これにより、

品質の安定した肉が提供できるそうです。

銃を使わず即座に放血処理&最短で解体するので臭みがなく、

ジビエのブランド展開ペットフードの材料としても用いられるそうです。

 

農家の間では、害獣扱いとなるイノシシが、

食物資源として活用されるので、

サスティナビリティ(持続可能性)なサイクルになっていますね。

このことが、とても評価されているのだと思います。

 

スポンサードリンク

農家ハンター、いち押しのジビエは?

 

「100%熊本産天然猪使用 プレミアムジビエハム」
のようです。

 

こちらが、お試しサイズの初心者向け、

 

 

ジビエ慣れ?の方は、こちらがお勧めのようです。

 

 

二つの商品の違いは、内容量の違いのようですね。

 

イノシシ肉は、豚肉、牛肉と比較して、

 

栄養価が高く、美容面ではアンチエイジング効果、

疲労回復、皮膚の健康に効果があり、

カロリーや脂質が低いそうです。

 

 

「ジビエ」と聞くと、臭み、油っぽさ、硬い等の、

食べづらいネガティブなイメージもありますが、

ハムであれば、良い”つまみ”になると思います!

 

スポンサードリンク
 

ジビエハムの評価は?

 

購入者レビューを確認しましたので、

ご紹介します。

ビーフよりおいしい!
柔らかくてしっとりとしていて、子どもたちもハマりました!

私はビーフよりこちらの方が好きです。
冷蔵庫で解凍後、切ってそのままお皿に並べるだけなので、カンタンでうれしいです。

 

大満足!

脂身ありを購入しましたが、大きさも大きく大満足の一品でした!
次回は赤身を頂こうと思います。

 

控え目に言って、めちゃくちゃ美味しい!

牡丹鍋は食べたことがありますが、

私の知ってるイノシシの味と全然違いました…衝撃です。

臭みも何もなく、本当に美味しい。
豚で言うと…カシラ?スモークタン?に近いかな。

ローストビーフにも似てるかも。
普通の豚肉と比べると歯応えはありますが、むしろそれが良い感じ。

しっとり柔らかく豊潤で何というか「命を食べてる」という実感のわくお味です。

子どもたちも、普通のハムや豚肉より美味しい!と大喜びで食べていました。またリピートします。

ありがとうございました。

 

なかなかの高評価のようです。

命を無駄にせず、美味しく頂けるように活動する、

農家ハンターの活動に感謝です。

 

まとめ

「農家ハンター」の活動を通じて、

捕獲したイノシシの命をいただく、

ジビエに注目して調べてみました。

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE