注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

「危険なビーナス」第5話予告あらすじ・矢神家当主の殺害計画?

こんにちは。

 

第4話では、「寝たきり状態の康治を、殺して!」

という展開になってきました、、、。

 

矢神一族の30億円の遺産争いは、

どうなるのか?

ドラマは、中盤の佳境に入ってきたようです。

 

第5話予告あらすじに注目します!

 

スポンサードリンク

「危険なビーナス」とは

 

正義感が強く、美女に弱い獣医が異父弟の失踪をきっかけに

妻を名乗る女性に翻弄されながらも、

名家の遺産を巡る謎に挑んでいくさまを描く。

原作:東野圭吾

 

【主なキャスト】

手島伯朗(てしま はくろう)〈38〉

演 – 妻夫木聡

本作の主人公。

池田動物病院で院長代理を務める独身の獣医。

 

矢神楓(やがみ かえで)〈30〉

演 – 吉高由里子

本作のヒロイン。

異父弟である明人の妻と名乗る謎の美女。

 

矢神勇磨(やがみ ゆうま)〈40〉

演 – ディーン・フジオカ

矢神家の養子で都内に複数のダイニングレストランを

経営している若手実業家。

 

矢神明人(やがみ あきと)〈29〉

演 – 染谷将太

伯朗の母と再婚相手の間にできた異父弟。

 

蔭山元美(かげやま もとみ)〈31〉

演 – 中村アン

池田動物病院で伯朗の助手を務める動物看護師。

 

スポンサードリンク
 

第5話(11/8放送)の予告あらすじ

 


動物病院で勤務中の伯朗(妻夫木聡)のもとに差出人不明の手紙が届く。

そこには「今夜、康治が殺される」と書かれていた。

楓(吉高由里子)と元美(中村アン)とランチにいくことになった伯朗は、
2人にその手紙のことを話す。

誰かのイタズラと軽く考えている伯朗に対し、
楓と元美は「誰かが康治さんを殺そうとしていて、誰かがそれを止めようとしている」と推理する。

一方矢神家では、波恵(戸田恵子)が夜7時に親族を集めて“開かずの間”を開け、
遺産を再確認することを決めていた。

 

禎子(斉藤由貴)の遺品もあるため、波恵は伯朗にも来てほしいという。

遺産を全て手に入れるため、康治(栗原英雄)の殺害を企てる祥子(安蘭けい)は、
今夜一族が“開かずの間”を確認中に計画を実行することを君津(結木滉星)と杏梨(福田麻貴)に宣言する。

夕方、矢神家を訪れた伯朗と楓は、康治の無事を確認する。

 

育ての親・康治に対する複雑な思いを吐露した伯朗に対し、
楓は康治殺害計画を阻止する作戦を提案する。

楓はベッドの下に潜り込み、伯朗は親族が揃う部屋へ。

やがて、“開かずの間”を開ける時刻が近づき…

 

スポンサードリンク

ファンメッセージの反応は?

 

 

まさかの祥子さんの不倫相手が光くんだなんて!
色っぽいシーン&衝撃内容過ぎて心臓がもちません(>o<)
これまで正統派な役を演じてきた結木くんだから、
実は裏の顔がありそうな光くんのこれからが益々楽しみになりました。

 

やっぱり、伯朗さんの妄想やったね
祥子さん悪やね‼️ますます面白くなるね!

 

毎回、誰と誰が裏でつながっているのか、良い意味で予想が裏切られてばっかりで、考察しがいがあります。
それにしても、伯朗の周りが美女だらけで羨ましい!

 

財産相続のために、人を貶める罠て、

毎回、盛り上がって?いますね。

 

これまでのあらすじ

 

【第4話】

 

伯朗(妻夫木聡)は百合華(堀田真由)から、

母の祥子(安蘭けい)が置手紙をしていなくなったと告げられる。

 

明人(染谷将太)のケースと同じだ。

一緒に探してほしいと頼まれるが、かつて母・禎子(斉藤由貴)を

いじめた祥子のことを助ける気にはなれない。

 

伯朗が断ると、百合華は「このことは楓さんには言わないで」と口止めして帰って行く。

 

その頃、楓(吉高由里子)は寝たきりの康治(栗原英雄)の看病を手伝うため矢神家にいた

波恵(戸田恵子)が遺産管理の今後について康治に相談すると、

康治は文字盤を使い、まばたきで『あきとをまて』と返し、

また眠りについてしまった。

仕事を終えた伯朗は、さすがに百合華のことが気になり、支倉家へ。

祥子の手掛かりを得るため、百合華の案内で家の中を調べて回る。

 

 

伯朗は、祥子の部屋で差出人不明の不審な手紙をみつける。

そこには「あなたは夫に殺される」と書かれてあった。

 

まさか、夫・隆司(田口浩正)が祥子を……!?

隆司の部屋も調べてみると、思いもよらない物がみつかる。

その時、伯朗は背後から何者かに口を塞がられ……!?

 

【第3話】

 

伯朗(妻夫木聡)は楓(吉高由里子)が救急搬送されたと

看護師の元美(中村アン)から聞き、病院に駆けつける。

 

 

しかし、楓はすでに帰宅した後で、伯朗は

そのまま彼女が住む明人(染谷将太)のマンションへ。

 

楓は何者かに階段から突き落とされたと言う。

さらに、突き落とした犯人は「いい匂いがした」と伯朗に告げる。

 

 

翌日、矢神家を訪ねた楓は、当主・康治(栗原英雄)の病状が思わしくないと聞いて、

叔母の波恵(戸田恵子)と祥子(安蘭けい)の心中を思いやるふりをしてハグをする。

 

 

「匂い」を確かめるためだ。

 

そして、康治の看護師・杏梨(福田麻貴)の髪の匂いが犯人と同じであることに気づく。

 

さらに、祥子の娘・百合華(堀田真由)も疑う楓。

そのことを動物病院に行って伯朗に伝え、伯朗は百合華と会う約束を取り付ける。

 

一方、勇磨(ディーン・フジオカ)は楓の帰宅を待ち伏せていて…。

 

【第2話】

 

伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)が

待っていた牧雄(池内万作)は、

すぐ近くのエスカレーターの下で倒れていた。

 

救急隊員が応急処置をするなか、

伯朗たちは矢神家へと急ぐ。

 

遺産に関する情報を握る牧雄が、

矢神家の誰かに口封じのために

エスカレーターの上から突き落とされたと

楓は考えたのだ。

 

だとすれば、今屋敷にいない人物か、

帰宅したばかりの人物が怪しい。

 

2人が屋敷に到着すると、当主の妹・波恵(戸田恵子)と

その異母妹・祥子(安蘭けい)、

祥子の夫で医師の隆司(田口浩正)、

看護師の杏梨(福田麻貴)は在宅していた。

 

 

外出中でアリバイがないのは

養子の勇磨(ディーン・フジオカ)と

佐代(麻生祐未)。

 

さらに、車で戻ったばかりの

使用人兼執事の君津(結木滉星)も怪しい…。

 

しかし、転落直前に連絡を取っていた

楓の番号が牧雄のスマホに残っていたことから、

楓にも疑いの目が向けられてしまう。

 

そんな楓を弁護しつつ、一方で伯朗は、

牧雄の転落事故にも動揺を見せることなく

冷静に犯人捜しをする楓に違和感を覚える。

 

 

そんな時、伯朗は勇磨から、

楓が本当に明人(染谷将太)の妻なのか

確かめるために彼女のスマホを盗んで

自分に渡してほしいと頼まれる。

 

【第1話】

 

ある日、いつものように動物病院で診察をしていた伯朗(妻夫木聡)。

 

そこに「弟の妻」を名乗る謎の美女・楓(吉高由里子)が突然現れ、

弟・明人(染谷将太)が失踪したことを聞かされる。

 

さらに楓は、明人の失踪には親族の誰かが関わっているのではないかという。

 

親族とは、伯朗の母が夫を亡くした後に嫁いだ「矢神家」の一族だ。

 

伯朗は矢神の家では連れ子として肩身の狭い思いをしてきており、

母の死後は一族と疎遠になっていた。

 

一方、矢神の血を引く明人には総額30億円とも言われる遺産の相続権があり、

現当主が危篤状態にある今、その遺産を狙う親族が明人をさらったかもしれないと

楓は訴える。

 

もう矢神家とは関わらないと決めていたが、

困っている女性を放っておけない伯朗は楓と共に矢神の屋敷へ向かう。

 

そこには昔から伯朗を見下している矢神家の養子・勇磨(ディーン・フジオカ)を

はじめとした一族の面々が顔をそろえていた。

 

伯朗と楓が調べを進めていくと、一族の不穏な動きが次々に浮かび上がってくる。

 

そんな中、伯朗は楓と行動を共にするうちに、

捉えどころのない不思議な魅力に惹かれていく。

 

その様子を察した動物病院の助手・蔭山元美(中村アン)は、伯朗に忠告するが…。

今週の妻夫木聡インスタは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#佐藤隆太 佐藤のりゅーちゃんもインスタ始めたってよ!

妻夫木聡 Satoshi Tsumabuki(@satoshi_tsumabuki_official)がシェアした投稿 –


佐藤隆太さんのインスタ告知でした。

(ドラマとは無関係)

 

次回第5話は、11月8日(21時~)です。

 

スポンサードリンク
NO IMAGE