黒柳徹子、プロフェッショナル出演で、肌のキレイさ判明!理由を調査

こんにちは。

9月22日(火)22時~、NHK 「プロフェッショナル」で、

『黒柳徹子との10日間~女優/ユニセフ親善大使・黒柳徹子~』

が放送されます。

こんな時代だからこそ、あなたを取材したい。

そんな願いに応え、芸能界の“生きる伝説”黒柳徹子が、

コロナ禍の中で10日間の撮影を受け入れた。

人間・黒柳の真実に迫る。

テレビ史に刻まれる数々の名番組に出演し、

国民的タレントとして多方面で活躍し続けてきた黒柳の「今」に密着。

あの長寿番組の舞台裏から、たまねぎヘアの驚きの秘密、

タモリとの交流、さらに老い・孤独・死生観に至るまで。

たまねぎの皮をはぐように、人間・黒柳の真実に迫っていく。

魅力溢れる黒柳徹子さん、

今年で87歳になるようですが、

肌が物凄くキレイなのに驚きました。

特に手の甲の肌は、ハリがあって

本当に美しい肌をされていると思います。

今回は、黒柳徹子さんの肌がキレイなことに注目して、

調べてみました。

スポンサードリンク

黒柳徹子さん、経歴プロフィール

生年月日:1933年8月9日(87歳)

出身地:東京都港区

職業:女優、タレント、作家

活動期間:1953年 –

所属事務所:吉田名保美事務所

1952年、東洋音楽学校(現東京音楽大学)声楽科卒業後、

NHK放送劇団・文学座を経て、NHK専属のテレビ女優第1号としてデビュー。

1976年、日本初のトーク番組としてテレビ朝日系『徹子の部屋』がスタート。

著書『窓ぎわのトットちゃん』は世界35ヶ国語に翻訳され、大ベストセラーとなった。

社会福祉活動に熱心で、ユニセフ親善大使としても知られる。

多くの人が、それぞれ「黒柳徹子」という人物の、

イメージをすでに持っていると思いますが、

昔から本当に変わらない人だと思います。

まさに「レジェンド」だと思いますよね。

年齢とともに、多少は老いてくるのが当たり前なのでしょうが、

あの、元気はつらつとして、

明るい人間としての魅力は、まったく衰え知らずです。

黒柳徹子さん、手の甲の肌が物凄くキレイ

プロフェッショナルの予告動画を見て、

びっくりしたのが、このシーンでした。

本当にキレイな肌、

(爪も健康的で美しい)

と思いませんか?

スポンサードリンク

黒柳徹子さん、肌がキレイな理由

2013年2月放送、「世界・ふしぎ発見!」のテーマが、

「不老長寿の遺伝子を追え!」だったそうです。

番組内で、黒柳徹子さんに若さの秘密を聞いていました。

・食事を、肉食から魚/野菜に変えた

・成長ホルモンが出る時間は寝ることにして、

睡眠時間を毎日7時間とるようにした

・フェイス・マッサージを1日2回行う

・就寝前に、スクワットを行う

紫外線対策は、何もしていないそうです。

次に2017年8月号の雑誌「ドマーニ」で、

黒柳徹さんの健康と美肌法が紹介されていました。

【睡眠方法】

《成長ホルモンについて言及》

最近、生活のリズムを変えてみたんです。

夜遅くに帰っても、それから書きものをするとか、

原稿の校正をするとか、いろんなことがあるでしょう。

以前はそれをしなきゃならないと思っていたから、

うちへ帰って、さてってそういうのを明け方まで

やってから寝てたんです。

でもこのごろは、

22時から深夜2時にかけて出る成長ホルモンが大事

だって聞いてね。

まあ22時には寝られませんけど、

ご飯を食べ終わってうちに帰ったら23時ごろですが、

荷物も全部そこらへんに置いてね、

お風呂にも入らない、顔も洗わない、お洋服だけ脱いで、

そのままものも言わずに寝る(笑)。

くたびれてるからすぐ眠れるんですよ。

《一度、目覚めて仕事》

だいたい3時間、それくらいで一度目が覚めるんです。

そうするとね、3時間しか寝てなくても、

不思議なことに昼間の疲れはすっかり取れてるの!

だから同じように原稿書くのでも、疲れてる夜中の3時に

「なんで引き受けちゃったんだろうな」

なんて思ったりしながら書くのとは大違い。

一度寝てスッキリしてからだと、どんどんはかどるんです。

《2回に分け、合計7時間以上の睡眠》

それでひと仕事終えてから、もう朝方ですけれど、

メークを落として、お風呂に入って、そういうのをやってからまた寝るんです。

2回に分けて合計7、8時間寝るというふうにしたら、

体も気分もね、すごくいい。

朝起きたときには、何も思いわずらうことなく、

毎日晴れ晴れとしています(笑)。

この生活リズムにしてから、ますます調子よくなりましたね。

黒柳さん独特の生活サイクルですね。

他の人が真似できるかどうかはわかりませんが、

7時間以上睡眠をとり、

すっきりした気持ちで、

毎日を過ごす努力が必要のようです。

【食事方法】

《もともと太りにくい体質》

健康のことで言うと、私、すごくお菓子が好きなものだから、

そのお菓子を食べたいっていう気持ちを抑えないといけないんですよね。

アイスクリームなんかいちばん好きよ、うふふ。

ケーキとか、あんこものなんかも大好き。

いただきもの桜餅なんかが家にあっても、

夜中に食べるのはいけないってわかってるじゃない。

だから考えてね、

「よし、これはここに置いておいて、明日の朝食べよう、

夜中に食べることはないぞ」って、我慢するのよ(笑)。

私、本当に若いころからいくら食べても太らなかったんです。

《新陳代謝を意識》

それが65歳を過ぎたあたりから、体の中の、なんですか、

新陳代謝ね、あれが悪くなるんですね。

うんと食べると太るっていうことを、

65歳にして初めて経験したわけです(笑)。

こんなこともあったんですよ。

芝居の地方公演に出演しているときに、

夜遅く食べられる店もないから、宿に帰ってから

昼間買っておいたおかずで食事をしてたんです。

そうしたらその劇団に親切な男の人がいてね、

「こちらでご飯炊きますから、ご飯だけでもあったかいの食べてください」って。

これだけの仕事しているのに、冷たいご飯じゃかわいそうだからって。

毎日公演後に、炊き立てのご飯をパックに入れてもたせてくれたんです。

ねえ、優しいでしょう。

粗食は体にいいわね、なんて思いながら納豆で食べたりしてね。

そうしたら、3か月の旅公演が終わったら3kg太ってたの!

どうして3kg太ったんだろうって考えて、

ご飯くれた人に

「あのご飯ってパックにどのくらい入ってたの?」って聞いたら、

「3膳半くらいですかね」って。

3膳半っていったら丼ー杯でしょ、

毎晩それを全部食べちゃってたんです。

ああ、原因はそれだったんだなって(笑)。

でね、その3kgがまあ減らないの。

でも、そういうのって人の優しさがあるじゃないですか。

だからだれを恨むでもなく、ね。

65歳を過ぎてからの初めてのダイエット(笑)。

それまではいくら食べても、夜中に食べても、絶対太らなかったのに。

それが年を取ってイヤと思うことのひとつ。

今もなるたけ、夜は甘いものや、

ご飯とかスパゲッティとかラーメンとかの炭水化物は我慢ね。

人によって、新陳代謝は異なると思いますが、

自分は代謝量が多いタイプか、少ないタイプかを知ることが、

健康に生きる始まりかもしれません。

それによって、食事方法(量、時間、種類)を考えていく、

ということなのかもしれません。

スポンサードリンク

まとめ

今年、87歳になる黒柳徹子さん。

肌が物凄くキレイなので、注目して調べてみました。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする