注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

松浦美穂(美容師)、オーガニックにこだわる理由を徹底調査!情熱大陸

こんにちは。

 

2020年10月18日(日)  23時15分~、

TBS「情熱大陸」で、

 

松浦美穂・黒木華、木村カエラ、ヨンアら絶賛!

ヘアメイクで美しい人生が放送されます。

 

 

【番組内容】

「美容室に行ったその日だけヘアスタイルがキマる」

と言うのはよくあることだが、

松浦美穂が切った髪は形状記憶したかのように、

簡単なブローだけで切ったその日のヘアスタイルを

再現することができる。

 

卓越した技術の裏には、お客一人ひとりと会話して、

その職業、ファッションの好み、生活スタイルなど事細かく情報を集め、

そこからその人に合うヘアスタイルを導き出し提案。

 

予約3ヶ月待ちは当たり前、となる理由だ。

 

当然、女優やモデルなど同性も憧れる

ファッションリーダーたちからも

絶大なる支持を得ており、女優のりょうや黒木華、

アーティストの木村カエラ、モデルのヨンアなど、

も顧客に名を連ねる。 

 

「死ぬ時は夫婦一緒に死にたい」と明言する松浦の夫は

「美穂はエースピッチャー、私は家庭を守るキャッチャー」と言い、

専業主夫として妻を支えている。

 

美容業界のトップランナー松浦、

だが「このままでは美容業界はダメになる」

と警鐘を鳴らす。

 

彼女が描く未来の美容業界とは…。

 

松浦美穂さんは、日本の美容界における、

オーガニックにおける第一人者だそうです。

今回は、その理由を調査してみました。

 

スポンサードリンク
 

松浦美穂さんの経歴プロフィール

 

福岡県北九州生まれ。

ヘアメイクを経て1987年に渡英。

帰国後に自身のヘアサロン「TWIGGY.」をオープン。

サロンワークに留まらず、ヘアスタイリストとして

ニューヨーク、ロンドンなど

世界的コレクションのバックステージで

その腕に磨きをかけた。

 

広告雑誌やイベント、ショーにも活動の場を広げ、

名だたるモデル・女優などから絶大な信頼を得る存在に。

 

2014年にはアメリカ版ハーパスバザーで

「世界のトップサロン」に選出。

 

髪を切るだけの美容師ではなく

「真の美とは何か」を追求し続け、

 

ひとりひとりの個性に応じた美容、健康、ファッションを

ヘアスタイルとともに提案するサロンを目指し続けている。

 

スポンサードリンク

松浦美穂さん、提唱のオーガニックとは?

 

TWIGGY.を立ち上げた30年前は、

日本に「オーガニック」という言葉は無かったそうです。

今とは時代の価値観が違い、有機栽培や無農薬という言葉も、

なじみのないものでした。

 

美容の世界で使う商品は、

純粋にオーガニックというものは少ないそうです。

 

植物由来の成分は入っているけれど、

化学製品が主体となっているものが多いようです。

 

松浦さんが目指してきたオーガニックな美容とは、

「高くて、手間がかかって、結果が出るまでに時間がかかる美容」

であって、従来の美容は、

「安価で、明日すぐに結果が出る物を」

という価値観なので、相容れないものだそうです。

 

人間が愛を持って育んだ植物の力を享受して、

人と髪の本来の美しさを引き出すこと。

 

そしてそれを選択することで、植物を育む土や水、地球環境に

リターンをもたらせるものこそが、オーガニックな美容だと考えています。

 

引用元:リクエストQナビ

 

 

松浦美穂さんは、

 

健康や地球環境について興味のない人は、

美容師になってはいけないと言っています。

 

 

なぜならば、

 

美容師の仕事は髪型をつくるだけではない。

髪の毛の下には頭皮があって、体とつながっている。

 

だから美容師は肌のこと、体のことを、

もっともっとよく知らないといけない。

 

なるほど、なるほど、、、と思います。

さらに、

 

「オーガニックがいい」と言っていても、

さらっとした”なんてことのない髪”だけをつくっていては、

オーガニックのよさはこれ以上広がっていかない。

 

だから私はあえて、雑誌などで

エッジが効いたヘアを提案している。

 

さすが、オーガニック提唱、第一人者の、

責任と覚悟を感じる姿勢と思いませんか?

 

スポンサードリンク

松浦美穂さん、なぜオーガニックにこだわるのか?

 

日本有数の工業地帯である北九州で生まれ、

公害が身近にあったことから、

松浦さんのお母さんは、添加物などに注意を払い

食べ物への意識は高かったそうです。

 

その後、前述のとおり英国・ロンドンに渡り、

オーガニックに目覚めたそうです。

 

現地では、オーガニックコスメや

オーガニックハーブを扱っていた、

「ニールズヤード」というお店に興味を持って、

よく通っていたそうです。

 

海外で妊娠・出産、子育てをする生活で

ストレスを抱えてしまい、

その改善のために、生活を改めたことが、

オーガニックにこだわるきっかけとなったそうです。

 

薬局の薬ではなく、植物由来のハーブで

つくられた製品を使い、

生活改善を行ったそうです。

 

そして帰国後、

オーガニックなヘアケア商品開発に携わることになり、

今では、オーナーサロン「TWIGGY.」でも、

自社のヘアケアブランド「ユメドリーミン」を使い

オーガニックな美容を実践しているそうです。

 

 

 

まとめ

 

著名なファッションリーダーを顧客に持つ、

松浦美穂さんが、オーガニックにこだわる理由を、

調査してみました。

 

1.公害が身近にあった地域で生まれ育ったため、
早くから、食べ物に気を配る意識が芽生えていたこと。

 

2.出産を経験した、ロンドンで、
当時、日本には無かった、「オーガニック」に出会い、
自らのストレス生活を、改善させた経験からくるようです。

 

「オーガニック」は今や、あたりまえの考え方ですが、

松浦さんをはじめ、先駆者の方々が、日本に持ち込み、

育ててきたライフスタイル&価値観なのでしょうね。

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

 

 

スポンサードリンク
NO IMAGE