注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

折茂武彦(バスケ)の若い頃の画像は?間質性肺炎の病気や著書の評判は?【逆転人生】

こんにちは。

5月31日の逆転人生に、バスケ界のレジェンド

折茂武彦さんが出演されます。

 

長いバスケ人生の、

折茂武彦さんの若い頃の写真画像が気になります。

 

また、引退理由となった病気「間質性肺炎」や、

著書「99%が後悔でも。」の評判も気になります。

 

さっそく、

 

折茂武彦(バスケ)の経歴プロフィールは?
折茂武彦(バスケ)の若い頃の画像は?
折茂武彦(バスケ)の引退理由は、間質性肺炎の病気?
折茂武彦(バスケ)の著書「99%が後悔でも。」の評判は?

 

を調べてみました。

一緒に見ていきましょう!

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

折茂武彦(バスケ)の経歴プロフィールは?

出典:NHK逆転人生 公式サイト

 

名前:折茂 武彦(おりも たけひこ)
生年月日:1970年5月14日(51歳))
出身地:埼玉県上尾市
身長:190㎝
ポジション:シューティングガード
職業:Bリーグ・レバンガ北海道代表

 

所属経歴は、「埼玉栄高校」「日本大学」を経て、
1993年〜2007年、トヨタ自動車
2007年~2011年、レラカムイ北海道
2011年~2020年、レバンガ北海道

でした。

 

大学卒業から全日本メンバーに選ばれ、
30年近く、バスケットボール界の第一線で、
活躍された「レジェンド」です!

 

バスケ選手として活躍しただけではなく、
2011年、レバンガ北海道は、
折茂武彦さん自らが設立した組織です。

 

理事長に就任して、選手兼代表を務めていました。

 

プロスポーツチームの運営は、
難しいことも多いと思うのですが、、

そのあたりのことも、
後述の著書「99%が後悔でも。」で語っている思います。

 

そして2020年に、

現役選手として引退。

 

その引退理由は、

「間質性肺炎」であることも明かされました。

 

難病ということもあり、

健康状態が心配されますが、

 

現在は、プロバスケットボールの

Bリーグナビゲーターとして、

レバンガ北海道の経営者としても、

活躍しているようです!

 

スポンサードリンク
 

折茂武彦(バスケ)の若い頃の画像は?

バスケ界のレジェンド、

折茂武彦さんの若い頃の画像を、

紹介します。

 

まずは、日本大学時代の画像から、

20代前半の頃ですね。

 

大学では、キャプテンとして、

チームを引っ張っていたそうです。

 

学生らしく、初々しい感じがしますよね^^

爽やかなスポーツマンといった感じです。

 

 

次に、トヨタ自動車時代の画像です。

30代前半です。

髪が短髪になって、

茶髪っぽい色になっています。

 

風貌からして、

血気盛んな感じですので、

いろいろとやんちゃ?してた頃かも、、

しれませんね(笑)

 

次は、30代後半の写真です。

36歳で、4年ぶりに全日本メンバー入り

果たした時の画像のようです。

頼れる兄貴!

そんな様子が見て取れますよね。

 

次は、40歳前後の写真です。

レラカムイ北海道に移籍した頃の画像になります。

 

プロバスケプレイヤーとしては、

既にレジェンドの域に達していると思います。

 

そして、新天地の北海道での挑戦が始まる時ですね。

これまでとは、雰囲気が変わって、

落ち着いてきたような印象があります。

 

 

短髪にしてからは、

さらに、精神的に落ち着いたように見えます。

性格が丸くなった印象です。

 

最後に、48歳の時の画像です。

10,000得点達成の時です。

日本出身選手としては、初の快挙でした!

 

若い頃から、

第一線で活躍をされているので、

体つきはそれほど変わりませんが、

髪型や髪色は、ちょこちょこ、

変えていたようです。

 

気分転換やおしゃれに、

気を使っているのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク
 

 

折茂武彦(バスケ)の引退理由は、間質性肺炎の病気?

 

出典:JB press

 

折茂武彦さんの引退理由として、

「間質性肺炎」があるようです。

 

この病気は、肺に穴が空き、

病状が進行すると死に至るそうです。

 

折茂さんの場合は、右肺の3分の1が、

既に壊れていたらしいです。。

 

壊れた肺は、

元に戻らないらしいです。

 

病気の原因を特定しづらい、

難病とのことです。

 

一般的な治療方法としては、

病気の進行を抑制する薬を飲むことが

多いようです。

 

プロバスケの世界で、

肉体をハードに酷使していた

思います。

 

病気を抱えながら、

現役をつづけることに、

つらさもあったと思います。

 

今後は、体を休めながら、

治癒して欲しいと思います。

 

 

スポンサードリンク

折茂武彦(バスケ)の著書「99%が後悔でも。」の評判は?

 

折茂武彦さんは、バスケ界の

レジェンドとして長く活躍し、

プロチームの運営など、

様々な経験を積んできました。

 

そんな人生感が詰まっているのが、

著書「99%が後悔でも。」です。

一度は消滅した北海道のプロバスケットチーム。

立ち上がったのはバスケットボール界のレジェンド・折茂武彦だった。

日本人で初の10000得点(帰化選手を除く)を記録し、

49歳までトップリーグでプレーをした男は、

選手を続けながら「経営」の厳しい現実に直面する。

重なる借金、Bリーグ不参加の危機、

債務超過、呼吸困難、音が聞きたくない日々・・・

約10年のときを経て、ようやくたどり着いた4期連続の黒字化。

 

選手として、経営者として折茂武彦何を考え、どう行動してきたのか

地域密着の本質とは?
絶対に曲げることのない「信念」とは?
どうすればトップでい続けられるのか――?

経営の原点、選手としての哲学、

これからの北海道とスポーツビジネスへのヒントが詰まった、

渾身の一冊。

引用:アマゾン

 

 

著書の評判は、

 

・とても読みやすくて面白かったです。

バスケ通でなくても楽しめる内容。
原動力になっている北海道への想いに、処々感動しました。

 

・折茂氏本人はもちろん、

日本のバスケ史を(負の部分も含めて)知る上で

非常に価値のある一冊だが、

ビジネス書としても高いクオリティーを持っている。

 

・これは、たくさんの人に読んでほしい。

バスケ云々より、自叙伝としてもビジネス書としても、

非常に魅力あふれる本だと思う。

個人的には、感情移入して所々で泣けた。

また読み返したい。

 

レビューが4.7/5.0、

高評価の本です!

 

折茂武彦(バスケ)の若い頃の画像は?間質性肺炎の病気や著書の評判は?まとめ

 

折茂武彦(バスケ)の経歴プロフィールは?
折茂武彦(バスケ)の若い頃の画像は?
折茂武彦(バスケ)の引退理由は、間質性肺炎の病気?
折茂武彦(バスケ)の著書「99%が後悔でも。」の評判は?

 

を調べてみました。

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE