注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

朱徳平、本駒込の中華「兆徳」、人気の理由を調査!

こんにちは。

 

2020年10月4日(日)  23時~、TBS「情熱大陸」で、

朱徳平・黄金のチャーハン&こだわり餃子!行列の絶えない「町中華」が放送されます。

 

町中華店主/朱徳平▽創業25年。

地元老若男女に愛されてきただけでなく、

人気俳優や有名企業の社長もお忍びで…

お腹もココロも満たしてくれる中華料理店店主のアツい日々

 

【番組内容】

 

毎朝仕込む餃子は、多い時には1000個。

キャベツは柔らかいものを求め、季節ごとに産地を変える。

 

こういった丁寧な仕込みも相まって、

昼も夜も行列の絶えない名店を作りだす

中国人の店主・朱徳平(しゅとくへい)。

 

だが彼が料理を覚えたのは30年前に来日してから。

生活のための中華料理店でのアルバイト。

 

だから「うちの中華は中国の味ではなく、日本の味」なのだ。

 

店主は二度来た客の顔は覚え、好みのメニューも忘れない。

そんなホスピタリティと、黄金色に輝くチャーハン、

それにビールにぴったりの絶品餃子…。

 

コロナの影響も受けながらも、

「もっともっと、美味しいものを作ります」と語る店主・朱徳平は

今日も、客のお腹もココロも満たす。

 

スポンサードリンク
 

朱徳平さんの経歴プロフィール

 

1963年、中国・河南省生まれ。

父は軍人で、地元の専門学校を卒業後、役人に。

地方の財務課長を努めるエリートだった。

妻の母親が日本人だったことをきっかけに来日し1995年に兆徳を開店。

趣味は温泉巡りで、46の都道府県を制覇した(残りは山口県だけ)。

 

1990年(27歳)に来日し、

5年間、中華料理店でアルバイト。

1995年(32歳)から独立して兆徳を開業。

 

短い期間で、ここまでの人気店にしたのは、

本当に美味しい料理を提供しようとする、

朱さんの努力の賜物でしょうね!

行列のできる「兆徳」人気メニューは?

兆徳は行列のできる人気店のようで、

入店まで60分待ちということもあるようです!

人気メニューを調べてみました。

・玉子炒飯(塩味)650円

・炒飯(醤油味)650円

・焼き餃子(6個)450円

中華の定番メニューですが、

美味しそうですね。

お腹がぐーぐーなりそうです!

関連ランキング:中華料理 | 本駒込駅白山駅東大前駅

 

地下鉄「白山」からでも「本駒込」からでも歩いて数分のようです。

良い場所に店を構えられたのが、成功の秘訣かもしれません!

 

スポンサードリンク

鈴木砂羽さんも絶賛、餃子を紹介

芸能界でも、餃子好きとして知られる、

鈴木砂羽さんも来店、取材されていましたので、

ご紹介します。

 

(Yahooライフ マガジンより転載)

 

三代目古今亭志ん朝さんや、
高橋一生さんも、家族で食べに来てたとか。

 

餃子は、もちろん手作り。

 

手が空けば常に皮を包んでいて、

次々と餃子が作られる。

ピシッと6つのひだが入った、なんとも綺麗なフォルムです。

あー、早く食べたい!

 

うーーーん、美味しい!

厚みのある皮は、ツルッ、モチッとした食感がいい感じ。

 

 

中の餡は、野菜の甘味と肉の旨味がしっかり閉じ込められてる。

スープが入って、よく練り込まれていてるのかな?

町中華にありがちなニンニクをがんがん効かせた餃子とは別格にある、

すごく丁寧に作られた餃子だってわかります。

 

「餡に入ってるのは、豚肉、キャベツ、長ネギ、ニラ、干しエビ。

あとね、焼豚を煮込む時に出てくるスープを入れてるんです。食べると全然違うでしょ?」(朱さん)

 

ほら、やっぱり!

この旨味はなかなか出せないと思ったら、

豚の旨味がたっぷり詰まったスープが使われてる。

ワタシも、だんだん分析できるようになってきたなぁ(ムフフ)。

 

「キャベツは一年中産地を変えて、季節ごとに横浜、千葉、群馬、岩手、北海道と移って、冬になったらまた横浜に戻る。いつも柔らかいキャベツ使ってるの。あとね、キャベツは一度ボイルしてる」(朱さん)

 

わっ、ボイルする一手間を加えてるからこの美味しさなのね。

しかし、企業秘密をバンバン教えてくれてるけど、大丈夫なのかしら(笑)?

 

「大丈夫、大丈夫よ! 簡単にはマネできないから(笑)」(朱さん)

 

キャベツのこだわりや、旨味スープのこだわりなど、

やはり人気店のこだわり、丁寧さは本物ですね!

 

記事では、鈴木砂羽さん、

赤い甘酢あんがたっぷりかかった、

「揚げ餃子」を堪能したあと、

 

 

甘酢あんを、玉子チャーハンにかけて食していました!

 

 

めちゃくちゃ旨そう!

あ~、食べたいです!

 

 

スポンサードリンク

まとめ

 

東京・本駒込にある中華の人気店「兆徳」の店主、朱徳平さんが、

情熱大陸にご出演されます。

 

朱徳平さんは、30年前に来日してから、

中華料理の修業をされた方でした。

 

お客様に「美味しいものを提供したい」という気持ちで、

研究と努力を続けてこられたようです。

 

舌の肥えた有名人も、足しげく通うお店の行列は、

放送後、さらに伸びるでしょうね!

 

最後まで、お読みいただきましてありがとうございました!

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE