注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

フットボールアワー後藤輝基、成功者の生活ぶりはどんな?年収は?

7月24日、日本テレビ系列で放送される「アナザースカイ II」 でフットボールアワーの後藤輝基さんがご出演されます。

「8年ぶりの登場!イタリアを巡った爆笑映像再び」を放送予定です。
後藤さんは8年前の アナザースカイの出演で、イタリア・ローマに訪れ、ローマ観光し、人気パスタ店を巡り、ジェラートを食べ、イタリアファッションに身を包んでいます。
自分自身でコーディネートしたものの、綾小路きみまろさんのようになってしまったことなど爆笑の回でした。

今回は、未公開映像もあるようなので、懐かしく楽しめそうです。

吉本のお笑い芸人として、メジャーになりましたが、今ではすっかり番組の司会進行役として成功者の仲間入りをした「後藤輝基」さんのご紹介をしたいと思います。

スポンサードリンク

後藤輝基さんの経歴プロフィール

本名:後藤 輝基
生年月日:1974年6月18日
職業:お笑いタレント(芸人コンビ名:フットボールアワー)
出身地:大阪府大阪市
所属事務所:吉本興業

後藤さんは、吉本総合芸能学院(NSC)大阪校14期生、1994年10月入学です。
同期には、コカドケンタロウ(ロッチ)、カネシゲタカシ、国崎恵美さん、こはるさん、木田智之さんの名前があります。

1994年4月入学には、ブラックマヨネーズ、徳井義実さん(チュートリアル)、次長課長、野性爆弾、くわばたりえさんなどの名前が連なっています。

今でも、第一線で大活躍されている方が多いですね。
この修行時代から、錚々たるメンバー同士でお笑い芸を磨いていたのでしょう。

今の後藤さんは、ツッコミのイメージが強いですが、当時は別の相方とコンビを組んで、ボケを担当していたそうです。

1999年に、NSC同期の岩尾望さんと「フットボールアワー」を結成し、ツッコミに転向しました。

2003年、フットボールアワーとしてM-1グランプリに出場し、優勝を果たします。
M-1グランプリは、2001年からはじまりましたが、その時は6位、2002年は2位でした。
ライバルが多くひしめく中で、稽古を重ねて順調にステップアップされた努力は素晴らしいですね。
この優勝で、「世界は変わった」と語られています。
チュートリアル、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズには負けないとライバル心に火がついたそうです。

コンビとしてのブレイクは、M-1グランプリですが、当時の後藤さんは相方の岩尾さんの影に隠れていました。

後藤さんが、ブレイクしたのは、2011年に「行列のできる法律相談所」のMCに抜擢され一気に活躍の場が広がります。
そして「例えつっこみ」芸が注目されます。
周りの芸人の発言に対して、ジャストタイミングで最適なつっこみを入れる後藤さんの技が、仲間の芸人から称賛されるようになりました。
そして、“スタッフが最も一緒に仕事をしてみたい芸人”の評価を得るまでに成長したそうです。

普段みているお笑い芸人のツッコミも、誰でもできる訳ではなく、熟練の技なのですね。

 

スポンサードリンク

現在の後藤輝基さんは、どんな生活をしているの?

2013年8月に11歳年下の一般女性と結婚されました。
2015年6月には、男の子が生まれてます。
奥さん、お子さんは一般人ということで、情報公開されていないようです。

お笑い芸人さんは、番組で自宅を公開したり、ドッキリ企画などで自宅がテレビに映ったりすることも多いようです。
後藤さんの場合は、独身時代、広いリビングがあって、モノが少なくて、清潔な家に住まわれていました。アートや観葉植物も置いていたようです。

ちなみに、片づけ好きの人の性格は次のような傾向があるそうです。

【「自分」軸を持っている】
自分の考え方をしっかり持っていて、ビジョンが明確にあります。

【完璧主義】
何かを達成する能力に長けていて、自分が決めた目標を、きちんと完璧にこなすことができます。
モノがいつも置かれている場所から少しでもずれると気になって仕方がない、といったところもあるかもしれません。
片づけと同じように仕事を完璧にやり遂げる力があり、仕事ができる人も多いようです。

【自己主張が強い】
自分を強く持っているところから、「自分の思っていることは常に正しい」「自分と他人は同じであるべき」と考え、周囲の人にも自分の考えを強要しがちなところがあります。

仕事においてはデキル男のイメージがありますが、一方で、自分の深いところにまで踏み込まれるのを嫌い、他人に一定の距離より近づかれないようガードしがちという傾向もあるようです。

今は、結婚されお子さんもいらっしゃるので、生活の雰囲気も当時とは変わっているかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

後藤輝基さんの年収は?

お笑い芸人年収ランキングとネットで検索すると、芸人の年収ランキングサイトが出てきます。
情報の正確性・根拠まで調査することはできませんでしたが、あくまで推定参考のものとして記載します。

後藤輝基さんは、およそ5,900万円で20位にランクされています。相方の岩尾望さんは、3,800万円でした。
ちなみに、同じランキングで1~5位は次のようになっています。

1位 浜田雅功(ダウンタウン) 3億2,500万円
2位 松本人志(ダウンタウン) 3億900万円
3位 田中裕二(爆笑問題) 2億6,900万円
4位 上田晋也(くりぃむしちゅー)2億6,800万円
5位 太田光(爆笑問題) 2億5,100万円

金額の正確性は不明ですが、高収入1位はダウンタウン、さすがですね。
ちなみに、このランキングには超大御所の、明石家さんまさん、ビートたけしさん、タモリさんの名前はありませんでした。
あくまで、参考として楽しんでくださいね。

まとめ

フットボールアワーの後藤輝基さんは、お笑い芸人としての活躍よりも、バラエティ番組の司会進行役として活躍されています。

2011年の『行列のできる法律相談所』のMCに抜擢されてから、メキメキと頭角を現したようですね。「例えつっこみ」のスキルが高く、芸人仲間やスタッフからの信頼も厚いようです。

後藤輝基さんの年収は、推定ですがおよそ5,900万円とされています。
お笑い芸人では20位にランクされています。

実力があり、芸人仲間やスタッフからの信頼も厚い後藤さんであれば、出演機会が増え、年収もさらに増えていくと思われます。
フットボールアワーの後藤輝基さんの活躍に、注目していきましょう。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE