注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

華原朋美の夫|大野友洋へのYouTube削除理由が闇!ツイッター脅迫が心配も!

こんにちは。

2022年5月、華原朋美さんの夫

大野友洋さんに関する文春砲が注目を集めています。

 

5月14日には、華原朋美さんが、

大野友洋さんから、

ウソをつかれていた

と、YouTube投稿しました。

 

その後、

5月15日深夜、

大野さんがツイッター

コメント発表しています。

 

さらに、同じタイミングで、

前述のYouTube動画は、

削除されており

閲覧不可となっているようです。

 

何がおこったのでしょうか?

闇を感じます

 

さっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

華原朋美が夫・大野友洋に関するYouTubeを投稿

2022年5月、

華原朋美さんの夫、大野友洋さんの文春砲を受けて、

華原朋美さんが、YouTube動画を配信しました。

・5月14日にYouTubeチャンネル「華原朋美」を更新。
・所属している芸能事務所「株式会社伝元」の社長で夫の大野友洋氏について報じられた過去の婚姻歴や3人の“隠し子”について、自身には知らされていなかったと明かした。

・「私はだまされて結婚してしまったんです」
・「文春の報道直前となる7日、”夫から煉炭を積んだ車で茨城の山奥にいる”という連絡があった」
・大野友洋さんには虚言癖がある
・「みっともない主人で、尊敬もできない」

出典:ねとらぼ

と語っていました。

 

動画の内容も衝撃的でしたが、

華原朋美さんの様子も

憔悴しているように見えました。

 

動揺した華原朋美さんを見て、

心配となった視聴者も多かったようです。

 

 

スポンサードリンク

 

華原朋美の夫・大野友洋がツイッターで反応

文春砲後

そして、

前述のYouTube動画配信後

5/15の深夜になり、

夫の大野友洋さんが

初めてコメントを発表しています。

 

華原朋美さんに関わることとして、

・所属事務所「伝元」で仕事を継続していくこと

・裏切りった行為を謝罪

・プライベートな問題(文春砲)は、話し合っていく

 

としていました。

 

この大野さんのツイッターが、

大野さんや所属事務所のアカウントではなく、

 

華原朋美さんのアカウントを使って

つぶやかれていることに、

違和感を感じます。

 

スポンサードリンク

 

華原朋美の夫・大野友洋へのYouTube削除の理由が闇?

さらに、

大野友洋さんによるツイッター投稿

同じタイミングで、

 

華原朋美さんの

前述のYouTubeは閲覧不可となりました。

出典:芸トピ

 

削除理由に関しては、

明かされてはいません。

 

華原朋美さんのYouTubeは、

全てコメント欄がオフになっているようです。

 

スポンサードリンク

 

華原朋美は夫・大野友洋からの脅迫が心配?

 

・華原朋美さんのYouTube動画削除

・動画コメントがオフになった

・華原朋美さんのアカウントを使った、大野さんのツイッター投稿

 

これら一連の行為は、

華原朋美さんの気持ちを無視した行為

捉えられているようです。

 

 

華原朋美さんは、

夫、大野友洋さんから

何らかの圧力を加えられているのでしょうか??

 

気になります。

コメントを待ちたいと思います。

大野友洋さんがインスタを更新しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

伝元HD(@ono4444444)がシェアした投稿

 

関連記事

こんにちは。 2022年5月、 華原朋美さんの旦那(大野友洋さん)への 文春砲が注目を集めています。   2021年に華原朋美さんと 結婚した大野友洋さんでしたが、   前[…]

関連記事

こんにちは。 歌手・華原朋美の旦那が注目を集めています。 ことの発端は、 2022年5月の文春砲でした。   華原朋美さんの旦那の 結婚、離婚歴、前妻との隠し子、 DVの数々、、、 &nbs[…]

関連記事

こんにちは。 2022年5月15日、 歌手の華原朋美さん(47歳)と 夫の大野友洋さんが注目を集めています。   文春砲により、 旦那、大野さんの過去の離婚歴、隠し子が 明らかになり、 […]

 

スポンサードリンク

華原朋美の夫|大野友洋へのYouTube削除理由が闇!ツイッター脅迫が心配も!まとめ

華原朋美が夫・大野友洋に関するYouTubeを投稿

華原朋美の夫・大野友洋がツイッターで反応

華原朋美の夫・大野友洋へのYouTube削除の理由が闇?

華原朋美は夫・大野友洋からの脅迫が心配?

を調べてみました。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

スポンサードリンク