注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

【動画】ショーンホワイト《最高得点100点》!ラストランコメントも!<北京オリンピック>

こんにちは。

2022年北京オリンピック

スノボード、男子ハーフパイプは、

平野歩夢の金メダルで終わりました。

 

そして、

もうひとつのハイライトが、

レジェンド・”ショーンホワイトの引退”でした。

 

・ラストランコメントや、

・最高得点”100点”をマークした動画

も調べてみました。

 

さっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

引退試合は4位【北京五輪男子ハーフパイプ決勝】

 

2022年2月11日、

北京オリンピック・スノーボード、

男子ハーフパイプ決勝が行われ、

・これまでにオリンピック3度の優勝を誇るショーン・ホワイト(35)は4位で表彰台を逃した。

・1回目は72・00点、2回目は85・00と得点を伸ばし、4位に着けた。

・逆転をかけた3回目は2つ目のトリックで転倒。

・北京五輪を最後に引退を表明しており、冬季スポーツを代表するスター選手がそのキャリアを終えた。

・平野歩夢(23)は、96.00点で金メダルを獲得

出典:NHK

 

スポンサードリンク

 

ショーンホワイトのラストランコメントは?<北京オリンピック>

 

ショーンホワイトのラストコメントは、

この場にいられることに感謝したい。アユムやスコット(・ジェームズ)、ヤン(・シュレル)たちのような信じられないライダーを誇りに思う」

(平野歩の3回目のランについて)「人生最高のランだった。本当に誇りに思う」と大絶賛。

「やりたいことはたくさんある。これは僕にとって始まりにすぎない」

出典:スポニチ

 

試合後のショーンホワイトと、

平野歩夢の二人。

 

メダルを争う、

ライバルでもあったと思いますが、

同志でもあったのでしょうね。

 

ショーンホワイトと平野歩夢は、

12歳ぐらいの子供時代?から

交流があったようです。

 

ショーンホワイトは、

平野歩夢のあこがれだったそうです。

 

出典:ツイッター

 

試合後の抱擁で、

二人の思い出深い時を

分かち合えたのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

 

ショーンホワイトの最高得点は《100点満点》【動画】

ショーンホワイトは、

試合でパーフェクトスコア(100点満点)

過去2回、

叩き出したことがありました。

 

2012年と2018年のワールドカップでした。

 

まずは、

2012年、史上初の100点満点のハーフパイプです。

 

次に2018年に記録した、

2度目の最高得点、100点の動画を紹介します。

 

 

 

スポンサードリンク

みんなの声

 

スポンサードリンク

【動画】ショーンホワイト《最高得点100点》!ラストランコメントも!<北京オリンピック>まとめ

引退試合は4位【北京五輪男子ハーフパイプ決勝】

ショーンホワイトのラストランコメントは?<北京オリンピック>

ショーンホワイトの最高得点は《100点満点》【動画】

みんなの声

を調べてみました。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

関連記事

こんにちは。 スノーボード界の絶対的王者、 ショーンホワイト(35歳)が、 北京オリンピック後に、 引退するそうです。   今回のオリンピックが、 見納めになるということで、 いつも[…]

関連記事

[sitecard subtitle=関連記事 url=https://magazinehack.com/hiraayu-board] こんにちは。 平野歩夢選手の、 オメガシーマスターの 腕時計がカッコイイと評判で[…]

関連記事

こんにちは。 北京冬季オリンピックの フィギュアスケート、 エキシビジョンが気になります。   出場選手が誰なのか、 選考基準、 いつ放送なのか、 調べてみました。   […]

スポンサードリンク