注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

【訃報】石原慎太郎の3つの功績と46年前の土下座エピソード!<画像>

こんにちは。

2022年2月1日、

石原慎太郎(元東京都知事)が、

89歳で亡くなったことが報じられました。

 

晩年は脳梗塞や膵臓がんを患われ、

表舞台に立つことは少なくなっていました。

 

石原慎太郎さんは、

長期にわたり東京都知事を務め、

功績もある一方で、

暴言も目立つ政治家でした。

 

過去には、土下座のエピソードもあり、、。

 

さっそく見ていきましょう。

 

【訃報】石原慎太郎元都知事が死去

 

2022年2月1日、

作家で元東京都知事の石原慎太郎さんが亡くなりました。

89歳でした。

 

石原さんは1932年神戸市生まれ。

 

一橋大学在学中に、夏の海辺を舞台に享楽的な生活を送る若者たちの姿を描いた小説「太陽の季節」で芥川賞を受賞しました。

小説が映画化された際には、弟の石原裕次郎さんを俳優としてデビューさせ、大スター誕生のきっかけを作りました。

 

長男の伸晃氏は前衆議院議員三男の宏高氏は現衆議院議員で、次男の良純氏は、俳優・タレントとして活躍しています。

 

石原さんは近年は脳梗塞や膵臓がんを患うなど体調を崩していましたが、今日までに亡くなっていたことがわかりました。

出典:ヤフーニュース

 

みんなの反応

 

 

石原慎太郎 都知事時代の3つの功績

石原慎太郎氏は、4期14年の長い間、

東京都知事に就任されていました。

 

主な3つの功績を紹介したいと思います。

 

1、東京オリンピック招致

石原慎太郎の都知事時代に、

2016年の東京オリンピック招致活動に踏み切ります。

しかしこの時は、リオデジャネイロに敗れています。

 

その後、改めて2020年のオリンピック招致活動を行い、

2013年、次の猪瀬直樹都知事の時に、

東京へオリンピック招致を成功させました。

 

石原慎太郎氏が、

オリンピックへの

道筋を作ったと言われています。

2、東京マラソン開催

2003年、石原慎太郎知事が、

銀座など都心の目抜き通りを走る構想を発表。

その後、2007年に第1回大会が開かれました。

 

今では、東京の名物イベントになっています。

3、カジノ構想

1999年、石原都知事が、

「お台場へのカジノ誘致」を提唱しました。

カジノは不況の中、雇用や文化、財源の確保に格好の材料としたからです。

 

結果的に、東京都がカジノ誘致を実行することはありませんでしたが、

 

この発言により、

日本でのカジノ解禁論の発端となりました。

 

石原慎太郎の46年前の土下座エピソード【画像】

石原慎太郎は暴言でも

注目を浴びることの多い政治家でした。

 

1977年(45歳)当時、

環境庁長官だった石原慎太郎

水俣病で肢体不自由な患者が必死に書いた抗議文を会見で

「IQの低い人が書いたような字だ」

「補償金が目当ての偽患者もいる」

と暴言。

 

批判され、患者の前で土下座

謝罪することになりました。

 

功績も多い反面、

弱者に対しては、

切り捨ての優性思想をもっている

と言われるゆえんの出来事だったようです。

 

【訃報】石原慎太郎の3つの功績と46年前の土下座エピソード!<画像>まとめ

【訃報】石原慎太郎元都知事が死去

みんなの反応

石原慎太郎 都知事時代の3つの功績

1、東京オリンピック招致

2、東京マラソン開催

3、カジノ構想

石原慎太郎の46年前の土下座エピソード【画像】

を調べてみました。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

 

関連記事

こんにちは。 2022年2月1日、 石原慎太郎氏が 東京都大田区の自宅で死去しました。 89歳でした。   同日、石原4兄弟が揃い、 報道陣にあいさつをしています。   […]

関連記事

こんにちは。 EXILEのAKIRAさん(40歳)の妻、 台湾の女優である、リン・チーリン(47歳)が、 第一子を出産しました。   リンチーリンは、47歳だったことから、 高齢出産への注目が集[…]

関連記事

こんにちは。 徳本一善(42歳)駿河台大学監督の、 不倫記事が注目を集めています。   ご本人が、 週刊誌の内容をあっさり認めていることが、 話題になっているようです。   […]

関連記事

こんにちは。   1月29日、ゆたぼんの ゆたぼんスタディ号のクラウドファンディングが 目標達成!   100万円の大口寄付をした、 竹之内社長(りらくる創業者)に 注目が[…]

スポンサードリンク