注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】は《アルタイ共和国・地下都市》に?スイス避難説も!

こんにちは。

ロシアのウクライナ侵攻が長期化しています。

これにより、

プーチンの愛人と言われている、

アリーナ・カバエワさん(38歳)の移住先(避難先)も、

注目を集めているようです。

 

スイス移住という報道がある中で、

ロシア・アルタイ共和国にある、

”地下都市”説も!

 

興味深いです。

 

さっそく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】がスイスに避難?

2022年3月9日のヤフーニュースによると、

・ロシアのプーチン大統領が、愛人と言われる元五輪金メダリストのアリーナ・カバエワ氏(38歳)と4人の幼い子供たちをスイスに隠している

・彼の家族はスイスのどこかで非常に安全な場所にいる

・4人の子供は2人の男の子と双子の女の子で、プーチン大統領との間に生まれた

本当なのでしょうか?

 

プーチンの愛人?家族の居場所が、

暴露報道されるというのも、

この状況下であるので、

にわかに信じがたい感じもします。

 

いっぽうで、

3月8日の報道では、

避難先は別の場所であるという内容もありました。

 

スポンサードリンク

 

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】は《アルタイ共和国・地下都市》に?

スイスはロシアのウクライナ侵攻が起きてから、

ロシアに対して厳しい対応をとっているようです。

 

具体的には、

2月28日、プーチン大統領の資産を凍結すると報じられています。

 

そのため、

プーチン家族を避難させるような、協力的な対応はしないのではないか?

との見解があるようです。

 

有名ロシア政治分析家のワレリー・ソロベイ氏は、

プーチンが核戦争に備えて作った最先端地下都市家族を逃避させた。その地下都市はアルタイ共和国にある」

出典:https://japanese.joins.com/JArticle/288577

プーチンやロシアの闇は、

深そうです。

 

それにしても、

アルタイ共和国にある、地下都市。

 

何なんでしょう?

調べてみました。

スポンサードリンク

 

ロシア・アルタイ共和国の地下都市とは?

3月7日のFNNプライムオンラインでも、

アルタイ共和国の地下都市のことは、

報道されていました。

「この地下壕は、山深いアルタイ共和国(オングデイスキ地方)にあります」

「地下壕と言ってもそれは、地下都市で最新の設備で運営されています」

「その周囲には複数の換気用の施設があり、高圧電線が超近代的な110kVの変圧所に伸びており、少都市なら賄えるほどの電力が供給されている」

 

この地下都市の写真画像はありませんでした。

 

しかし、

これとは別に計画されていた、

ロシア地下都市の計画画像がありました。

出典:wired.jp

10万人を収容する、

シベリアの巨大ドーム都市計画図らしいです。

 

規模がすごいですね。

 

 

 

スポンサードリンク

みんなの反応は?

 

スポンサードリンク

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】は《アルタイ共和国・地下都市》に?スイス避難説も!まとめ

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】がスイスに避難?

アリーナ・カバエワ【プーチン愛人】は《アルタイ共和国・地下都市》に?

ロシア・アルタイ共和国の地下都市とは?

 

を調べてみました。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

関連記事

こんにちは。 東谷義和氏の、 暴露YouTube、ガーシーチャンネルが、 注目を集めています。   2022年3月5日に行った配信では、 橋本環奈さん(23歳)の暴露を匂わせ!  […]

関連記事

こんにちは。 東谷義和氏の暴露YouTube、 ガーシーチャンネルが注目を 集めています。   芸能人事務所の忖度なし、 やらせ演出無しの リアル暴露チャンネルは、   […]

スポンサードリンク