注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

【ネイサン・チェンはいつ滑る】フリー滑走順と引退や医学部進学も!《北京オリンピック》

こんにちは。

2022年北京冬季オリンピックの

男子フィギュアスケートで、

ショートプログラム(SP)が行われ、

ネイサン・チェン選手が、

1位となりました。

 

金メダルがかかる、

フリーではいつ滑るのか?

滑走順が気になります。

 

さらに、

チェン選手

北京オリンピック後

進退も注目されているようです。

 

さっそく見ていきましょう。

 

ネイサン・チェンが男子SPを終えてトップ《北京オリンピック》

 

・男子ショートプログラムで、フィギュアスケート3度の世界チャンピオンであるネイサン・チェンが圧倒的な演技を披露し、113.97点の世界最高得点で1位に立った。

・22歳のチェンは、平昌2018で失敗した “ラ・ボエーム” のスケーティングで見事オリンピックの魔物を振り払い、5点のリードを持って2月10日(木)のフリーに臨むことになった。

・「前回のオリンピックでは、ショートプログラムは2つとも思い通りにいかなかった。(今回このような演技ができて)本当に良い気分です。とても重要な意味を持ちます」

出典:北京五輪公式サイト

 

・みんなの反応は?

 

 

ネイサン・チェンはいつ滑る?フリー滑走順は?《北京オリンピック》

ネイサンチェン

フリースケーティングの滑走順は、

【第4グループ】

最終24番 ネイサン・チェン選手 午後2時18分ごろ
放送:NHK 午前10時15分~午後3時

 

日本人選手の滑走順は、

つぎのとおりです。

【第3グループ】
17番 羽生結弦選手 午後1時14分

【第4グループ】
22番 宇野昌磨選手 午後2時02分
23番 鍵山優真選手 午後2時10分

 

ショートプログラム 113・97点
フリーでは218.63点
合計332.60点を獲得。金メダルを獲得しました。

 

 

ネイサン・チェンの北京五輪後の引退説や医学部進学は?

 

ウィキペディアによると、
ネイサン・チェンは2018年シーズンから、

・アメリカの名門イェール大学に進学、統計学と医学を学びながらスケートと両立させる決意をした。

・現在、イェール大学を休学中だが、オリンピック後は復学し、学位取得、博士研究員(Postdoc)課程を経て、メディカルスクールへ進む意向を語っている。

今のところ、

北京五輪後の即引退は明言していませんが、

フィギュア選手としての活動は、

休むのではないかと、

見られています。

 

その理由として、

ネイサン・チェン

既に、5種類の4回転ジャンプ(トウループ、サルコウ、ループ、フリップ、ルッツ)を習得しています。

北京オリンピックで金メダルを獲得したら

次の目標が無くなる、となるようです。

 

残された、4回転ジャンプ(アクセル)の習得へ固執するか?

が、モチベーションのカギになるようです。

 

【ネイサン・チェンはいつ滑る】フリー滑走順と引退や医学部進学も!《北京オリンピック》まとめ

ネイサン・チェンが男子SPを終えてトップ《北京オリンピック》

・みんなの反応は?

ネイサン・チェンはいつ滑る?フリー滑走順は?《北京オリンピック》

ネイサン・チェンの北京五輪後の引退説や医学部進学は?

を調べてみました。
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。

関連記事

こんにちは。 2022年2月7日に行われた 北京オリンピック、 スキージャンプ混合団体戦における、 スーツ規定違反者続出の 全容がわかってきました。 [sitecard subtitle=関連記事 url[…]

関連記事

こんにちは。 北京冬季オリンピック、 スノーボード、男子ハーフパイプの 平野歩夢に注目が集まっています。   悲願の金メダルを期待する声や、 超難易度である新技へ挑戦する期待、 ライバル対[…]

スポンサードリンク