注目キーワード
  1. 話題
  2. 人気
  3. 調査

岳裕介 勤務先の武松商事ってどんな会社?徹底調査【プロフェッショナル】

こんにちは。

12月8日、NHK プロフェッショナルで、

「自分を拾う、夢を運ぶ~ゴミ収集員・岳裕介~」が、

放送されました。

 

【番組内容】

ゴミ排出量が年間122万トンにのぼり、日本の市町村で最も多い横浜市。

日夜、人知れずゴミを回収するエキスパート・岳裕介は市内最大手のゴミ回収会社のエース社員。

飲食店や病院などのゴミを1日に3トン以上、たった1人で回収する。

効率を突き詰め、ゴミを回収する技術の数々。

だが岳は効率だけを追求しているわけではなかった。

回収現場でカメラが捉えた知られざる仕事とは…。

コロナ禍でも決して立ち止まらない男の記録。

 

番組終了後も、岳裕介さんの仕事に対する姿勢に、

「感動した」「尊敬した」という反響が多くあったようです。

 

岳裕介 プロフェッショナル放送後の反響
岳裕介 勤務先の武松商事ってどんな会社?
岳裕介 武松商事 廃棄物収集 依頼方法は?

 

が気になりましたので、

調べてみました。

 

スポンサードリンク

岳裕介 プロフェッショナル放送後の反響

放送終了後、ツイッターでの反響を紹介します。

 

 

 

 

岳裕介さんの「町を愛している」行動が、

圧倒的にかっこよかったので、

見ている人にも清々しさを与えたと思います!

 

スポンサードリンク

岳裕介 勤務先の武松商事ってどんな会社?

番組内でも、廃棄物収集袋がありましたが、

岳裕介さんは、横浜市にある「武松商事株式会社」

勤務されているようです。

 

会社名:武松商事株式会社
所在地:神奈川県横浜市中区山下町105
創立:1976(昭和51)年5月
資本金:4,800万円
従業員:232名(2020年4月現在)
事業内容:
・一般廃棄物収集運搬業
・産業廃棄物収集運搬業
・引越業務
・一般貨物運送事業
・古紙リサイクル
・養豚事業・食品のリサイクル
・各種廃棄物のリサイクル
・各種金属のリサイクル
・廃棄物に関するコンサルティング・管理業務
・解体業

横浜の地域に根差した、

堅実な企業のようです。

 

会社のホームページに、

行動指針がありましたので、

ご紹介します。

 

十の行動指針
企業目的および価値観を共有するために行動指針を定めています。

1、志を高くもつ
2、利他の心
3、原理原則を守る
4、うそをつかない
5、モノを大切にする
6、約束を守る
7、ありがとうの心と言葉
8、仕事を本気でする
9、日々感謝の気持ちをもつ
10、社員は公平で平等である

岳裕介さんの言動がそのまま、

表されているようです。

立派な企業ですね!

 

スポンサードリンク

武松商事 廃棄物収集 依頼方法は?

 

一般廃棄物収集運搬は、法人向けサービスのようです。
事前に、希望の回収曜日や品目について確認し、
最適な分別方法に沿ってごみ回収を行うそうです。

料金プランは、
・事前にごみ袋を購入するごみ袋制、
・日々の計量をもとに請求する従量制、
・毎月の計画を立てやすい定額制
など選べるようです。

 

個人向けのサービスとしては、

・粗大ごみ・不良品回収
・引越しごみ
・大量ごみ
・遺品整理・終活(生前整理)

利用ができるようです。

いずれも、横浜周辺エリアが対象となっています。

武松商事株式会社 公式サイト

まとめ

岳裕介さん

プロフェッショナル放送後の反響
勤務先の武松商事ってどんな会社?
武松商事 廃棄物収集 依頼方法は?

まとめです。

・番組放送終了後、仕事への誠実さ、優しさなどに対して、感謝の声が多数
・武松商事は、横浜市中区にある廃棄物収集を行う企業
・事業領域は、オフィス引越し、養豚事業、個人向けのごみ回収サービスも行っている
・行動指針をもち、社員にも浸透しているようだ
・廃棄物収集 依頼方法は、企業サイトから問い合わせ可能
最後まで、お読みいただきましてありがとうございました。
スポンサードリンク
NO IMAGE